あなたは前世を信じますか

信じますか

■人間だけじゃなく、いろいろな生物に
占いの一つに前世占いがあります。
インターネット上にはさまざまな占いをするサイトがあり、前世占いはその中で面白占いの一つとして提供されているケースが多いせいか、前世占いを信じないという人も少なくないようです。
ネット上で行うそういった前世占いのほとんどは、サイト上に挙げられた項目の中から自分に当てはまるものを選択してそこから前世を占う形です。
その結果、前世は侍だったとか、ある国の王子さまだったとか、お姫様だったといったものが示されるのです。
中には人間でなく、動物や昆虫、魚や鳥、さらには植物といった占い結果もあるようです。
前世占いを信じない人の多くは、そんな結果に不信感を抱いているようです。
そもそも前世占いはその人の前世での性格や繋がりを占うものなのに、人間以外の動物や昆虫などに性格や繋がりなんてものが存在するはずがない、したがってそんな結果を導き出す前世占いなんていい加減だというわけです。
■信じる人だけが行うべき
しかし、性格を持っているのは何も人間だけではありません。
ペットを飼っている人ならすぐにわかるでしょうが、彼らにもパーソナリティがあります。
昆虫にも魚にも、もちろんそれぞれに性格があるのです。
検証されてはいませんが植物にクラシック音楽を聴かせると成長が良くなるという実験もあり、このことにより植物にも性格、少なくとも感情があると考えられるのです。
もちろんネット上の前世占いの中にはただ単に面白おかしい結果を示すためにいい加減な、といったなら問題があるのであれば「お楽しみのための」診断をするサイトもあります。
前世占いの基本的な考え方は「輪廻転生」です。
前世の存在自体が、死んでもまたこの世に何度でも生まれ変わってくるというこの考え方の根本なのです。
この考え方を信じるか信じないかは人それぞれですが、信じない人には前世占いはおススメできないのは確かですね。

前世占いの思想の基

■前世占いの方法
前世というのは現代科学では解明のできない不可解なもの、したがってそれを知ることができる前世占いをする人はスピリチュアルな能力が必要と考えている人も多いのではないでしょうか。
確かに、正確且つ詳細な前世を占うためにはやはりある程度の能力があったほうがより良い占いができることでしょう。
とはいえ、どれだけ前世について知りたいか、どの程度前世を占うのかといった内容によっては能力の有無は関係のない場合もあるのです。
たとえば、生年月日だけから前世を知るという簡単な方法もあります。
また、いくつかの設問を用意しておき、その答えから前世を導き出すという占いもできます。
これは、その質問への返事の内容から自然といくつかの答えが導き出され、それを総合的に解釈して判断するというもの、したがって質問事項とその返事から内容を読み取ることさえできれば誰でも行うことができるのです。
■輪廻転生を基本とする
前世占いにもいくつかの方法があり、もっとも本質に近いものは仏教の「輪廻転生」の思想を基にしています。
輪廻転生とは、人のみならずこの世に生のあるものはすべていつかは死んでその後何かに生まれ変わるという考えです。
生まれ変わるものは、人は必ず人にというわけではなく「六道」のいずれかひとつなのです。
六道とは天界、人間界、餓鬼、地獄、畜生、修羅の六つの世界で、現在われわれのいるのは人間界ですが、生前の行い如何によってこのうちの一つの世界へと生まれ変わるというわけです。
前世占いでは、前世では武士だったとか、どこかの国のお姫様だったという結果を耳にすることがよくあります。
さらには、人間ではなく動物や昆虫、魚や鳥、さらには植物が前世の姿だったというケースもあるでしょう。
前世占いに懐疑的な考え方を持っている人は、人間の前世が人間以外のものだったということが信じられないようです。
そこから、そもそも前世など存在するのか?という発想に至っていると思われます。
しかし、前述したように前世の思想は輪廻転生にあるのですから、この考え方は至極まともであるといえるのです。

姓名判断で相性占い

占いでは、恋愛について占って欲しいと思っている女性が多いのではないでしょうか?
そんな女性にお勧めなのが、姓名判断です。
自分と相手の名前と生年月日さえ分かれば占う事が可能です。
好きだけど片想いで相手の事をよく知らない、という人でも名前と生年月日ぐらいは知ってるという人が多いでしょう。
その2つの情報さえあれば、相性を占う事が出来るのです。
姓名判断で運命数を算出して占います。
難しい事は抜きにして、恋愛では相性さえよければ上手くいく可能性が高いですよね。
相性がよければアプローチも頑張ってみようという気持ちにもなるでしょう。
最近は男性も自分からはなかなかアプローチ出来ない人が増えています。
だからこそ女性からアプローチされると、嬉しいと思うはずです。
もちろん姓名判断では、必ずしもいい結果とは限りません。
しかし悪い結果だからといって、好きな相手の事を諦める事はありません。
相性とはあくまでも現時点での相性です。
そしてどんな占いにも言える事ですが、未来は固定されているわけではなく、変える事が可能です。
相性が良くないという未来を、相性がいい未来に変えるのはあなた次第です。
相性をよくするために、アプローチをして親しくなる。
いい結果が出ても、悪い結果が出ても、積極的に行動に出る事で、恋の成功率は上がっているのです。
つまり占いとは、あなたに行動をする勇気をくれるもの、背中を押して応援してくれるものだと考えるのが一番しっくりくるのではないでしょうか?
なので占い師に恋愛相談をする時点で、あなたは1歩行動を起こしているのです。

電話占いのススメ

■占いは時代とともに変化している
占いは人が生活するために必ずしも要するものではないかもしれませんが、それを求めている人もたくさんいます。
テレビの朝の情報番組などの「今日の占い」といったコーナーをチェックしてからでなければ仕事や学校に出掛けないという人も少なくないといいます。
また、雑誌、特に女性誌などでは占いのページが欠かせません。
以前は占いというと占い師と向かい合って行われていたものですが、時代の流れとともに変化しています。
今ではインターネット上にたくさんの占いサイトが存在し、簡単な設問や質問に答えるだけで鑑定してもらうことも可能です。
パソコンや携帯電話、スマホなどからいつでもどこでも利用できることもあり、忙しくて占い師のところへ出掛ける余裕のない人などに人気です。
でも、やっぱり占い師の先生と言葉を交わしながら占ってもらうほうが的確で信頼感があるのでは?と考えている人も少なくないのではないでしょうか。
そんな人たちに支持されているのが「電話占い」です。
■電話占いの課金方法
電話占いは占い師と電話で会話をしながら占ってもらったり相談に乗ってもらえるので対面式とほぼ同じ、異なるのはお互いの顔が見えるか見えないかだけです。
占いの方法も占星術専門の人、四柱推命を得意とする人などさまざまな占い師がいますし、恋愛占いに的中率が高い人や運勢全般が占える人など占えるジャンルも多岐に亘っています。
したがって自分の占ってもらいたい内容を把握すれば、それにあったやり方をする占い師を選択することができます。
では、電話占いの利用にあたってその料金の支払いはどのようになっているのでしょうか。
課金方法は電話料金で請求されるケースと利用料金を振り込むケースがあり、業者によって異なります。
前者ならNTTからの請求にまとめて請求されます。
後者は月末に利用料金に応じた請求書が送られてくるので、銀行振り込みなどで支払います。
前者より後者のほうが利用料金が比較的高めに設定されていることが多いのですが、その分サービスは充実しているといえるでしょう。